「披露宴」タグの記事一覧

30歳主婦の結婚式での服装についての悩み

30歳主婦が急に結婚式に招待されて困るのが洋服選びではないでしょうか?

秋の結婚式におすすめ大人かわいいパーティードレス特集

すでに持っている黒の袖付きワンピースで式に出席されるなら、肩は露出しない方が良いと言われているので、羽織らなくても大丈夫だと思います。ただ、結婚式では、黒を着用するゲストが多いと言われているのでアクセントとして、色物のストールやボレロを羽織っても良いかと思います。

袖ありワンピースでしたら、ストールがおすすめです!ストールも、ラメ入りの華やかな物がいいと言われています。10月でしたら秋なので、毛皮のストールや、ボレロが合いそうですが、結婚式では、原則NGとされています。フェイクファーだとしても、毛が舞ってお料理などに入る恐れがあるためとされています。

40代女性|友人の結婚式披露宴には出席せず2次会からの参加

結婚式の二次会は、ホテルで行われたりカジュアルレストランだったり、居酒屋 、クラブ、海岸、カフェ等、会場は様々です。

また、20歳前後の新郎新婦の、同年代の友人が多い会だと、ドレスやスーツをお持ちでない方、ヒールを掃き慣れてない方が多いし、それらを準備する資金がない事が明白ですから、ドレスコードも設けず、ジーンズ腰パンスニーカーや、着ぐるみ、ドンキ等で売られているパーティーコスもやチャイナなどでも何でも良い会も有ります。

結婚式披露宴のフォーマルドレスは無地が基本まとめ

40代ぐらいになると結婚式に招待されても服装マナーをしっかり把握しておかないと問題ありですよね!

例えば、40代女性が結婚式に柄のあるワンピース着てたり、胸があきすぎて谷間まで見えそうなドレスを着ていれば、周囲の人からは上品には見えない服装で来ているとかなり浮いた存在になってしまいます。

30代女性が結婚式に招待されて注意したいポイントとは?

初めて結婚式に出席するときはドキドキですよね♪

私も最初の時はドレス選びやコーディネートですごく悩みました!

結婚式に招待してもらったら、以下のポイントを注意すれば良いと思いますよ。

女性ならもっておきたい人気の春ワンピース特集

これからの季節だとワンピースを探している人も多いと思います。
春ワンピースっておしゃれだし可愛いですよね♪

結婚式の二次会ワンピースはどんな服装がいいの?

結婚式の2次会でもお祝いの席ですから、何でもOKではないというkとを知っておくべきでしょう。

張り切り過ぎず、でもパーティに映える格好が望ましいと思います。会場によって格式あるホテルなどで行うならある程度豪華なものがいいでしょうし、カジュアルなレストランとかならワンピースとかでも大丈夫だと思いますけど。

冬場の寒い時の結婚式にはジャケットが必要?

冬場の寒いときの結婚式って服装で悩みますよね~

でも、披露宴会場は空調が効いているのでジャケットなどは必要ないんですね。半袖のドレスなら、羽織物無しで一枚でお召しになったら良いと思います。

ドレスとセットになったジャケットなら良いですが、お袖のあるドレスに羽織物をお召しになるのは重ね着になりカジュアルなのでマナー違反になります。

会場内は空調がきいているので寒いという事はありませんし、移動の時だけコート等をお召しになれば大丈夫です。

20代女性でも結婚式披露宴でのブラックフォーマルドレスは避けるべき?

が、ゲストとして出席するのならブラック系はなるべく避けるべきだと思います。

特にチャペル式の場合は、宗教的な理由から洋服で黒を着るというのが、結婚に反対するという意味があるからなんですね。

ブラックフォーマルという言葉がありますが、これは本来はお葬式でのフォーマルドレスということになります。

そもそも、結婚式に招待された女性は、式場を華やかにするためカラードレスなどベージュ、ピンク、水色などの淡い色をおすすめします♪

一生に一度の華やかなパーティなので友人や同僚などの披露宴ならとびっきりのおしゃれして祝福してあげましょう!

40代フォーマルドレスにぴったりな羽織もの【ボレロ・ストール特集】

40代女性が結婚式に招待された悩むのはドレス選びだけではありませんよね。もし、手持ちのお気に入りワンピースドレスがノースリーブだったら、肌の露出をなるべくおさえる為の羽織ものが必要になってきます。

でも、自分のドレスにどんな羽織ものがおすすめなのか?ボレロ選びでお悩みの40代女性も多いと思うんです。せっかくおしゃれで可愛いフォーマルドレスを持っているのに、新しく購入したボレロを羽織ると全体のバランスが悪くなってしまわないか不安な女性も多いはず!

そこで、今回は、40代女性向けにおすすめの羽織ものをまとめてみましたので、ドレスに合ったコーディネートなども一緒に参考にしてみてくださいね♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ